≪一般社団法人 日本自閉症協会団体加盟会員≫            facebookロゴ
 HOME  会則  ご入会  掲示板  お問合せ  リーフレット  Books&Goods カレンダー 自閉症と
てんかん
☆茨城県自閉症協会からのお知らせ

自閉症セミナー2016『親なき後も自閉症の人たちが豊かな生活をおくるために』と併せて実施したアンケート調査の結果報告を掲載
上記、下線部分よりダウンロード下さい。
日時 内容・申込方法など 場所


12/9(土)
13:00~15:30

  平成29年度福祉団体等支援事業 自閉症セミナー 2017
概要紹介のみです。参加申込方法については後日ご案内いたします

   障害のある子の家族が知っておきたい
    『親なきあと』~『親あるあいだ』の準備
 
  【講師】 渡部 伸 氏 (行政書士 「親なきあと」相談主宰)

親の高齢化に伴い気がかりになるのは、自閉症の子どもの将来です。自閉症であるがゆえに生活していく上での不安があります。親なき後も本人が自立した豊かな生活をおくるためには、何をどのようにしておけば良いのか、今できることは何なのかなどを考えていきます。

概要紹介のみです。参加申込方法については後日ご案内いたします。)

つくば国際会議場
(エポカルつくば) 

中会議室202
☆部会、地区会のお知らせ
  内容・申込方法など 場所
10/15(日)
10:00~12:00

 【家族会から】

   第4回 障害基礎年金取得のための勉強会

           講師 社会保険労務士 井原 誠 氏

 日 程   (午前) 勉強会  10:00~12:00
        (昼食) 駅付近のレストラン 
              (お支払いは各自お願いします。)

 勉強会参加費  会員 無料
    (資料代)  一般 500円    定 員 30名

一昨年、昨年と大変好評だった、社会保険労務士の井原誠先生をお招きしての勉強会を、今年も行います。
井原先生に書類を書いて頂いて、年金を受給できた会員の方のお話も伺いたいと思います。
 我が子は自閉症なのに、療育手帳がCというだけで障害年金は無理と精神科の医師に言われ、年金の請求をあきらめてしまっている方。障害者枠で就労を試みるものの適した職場が見つからず、転職を繰り返している方。
福祉のはざまにいる方が障害者年金を取得するにはどうしたら良いかを、障害年金請求を専門とする社会保険労務士 伊原 誠 氏を講師にお迎えしてお話を伺います。

12時からは近くのレストランに場所を移して昼食を頂きながら、講師の先生を囲んで懇談会を行います。皆様、ふるってご参加ください。
 (案内チラシはこちらからダウンロード下さい)
しもだて地域交流センターアルテリオ
〒308-0031 筑西市372

JR水戸線・関東鉄道常総線・真岡鉄道下館駅下車徒歩10分

☆関係団体からのお知らせ

日時 内容・申込方法など 場所
10/21(土)
     ~22(日)

てんかん協会 第44回 全国大会 茨城大会


 第1日 開会式・全大会 13:00-17:00     
第2日 分科会・閉会式(9:00-12:00)

※茨城県自閉症協会も協賛しています。(チラシはこちらからダウンロード下さい)
水戸市

駿優教育会館

三の丸ホテル

☆トピックス

☆夏期療育キャンプ2017の模様を以下のリンクからご覧いただけます。

    ・活動などの写真閲覧ページ

 

☆世界自閉症啓発デー2017作品展の模様を以下のリンクからご覧いただけます。

     ・作品写真の閲覧ページ     ・作品写真のスライドショームービー

今後閲覧できる内容をさらに増やしていきます。

 

☆世界自閉症啓発デー2015の記録

有意義かつ楽しみながら世界自閉症啓発デーに関連する啓発活動を実施することができました。
さらに青文字のタイトルをクリックするとフェイスブックに掲載した活動アルバムを閲覧できます。是非ご覧ください。
 
自閉症啓発ウオーク&交流会 
日立市の知的障害・自閉症者の余暇活動グループ「歩きing」
に合流参加させていただく形で、開催しました。
  
 
自閉症啓発アピールウオーク
 絶好の天気に恵まれ千波湖を歩き水戸黄門像前でアピール活動しました。
 

音楽祭&ライトイットアップブルー2015

橋本県知事、高橋水戸市長の挨拶もいただき、イオンモール水戸内原の広いイベントスペースで楽しく開催できました。
(スライドショームービーはこちら) (茨城新聞のWebニュースはこちら


世界自閉症啓発デー・発達障害啓発週間 作品展

今年も素晴らしい作品が集まり、2週間以上展示させていただきました。


 
 



☆世界自閉症啓発デー2014の記録

作品展 自閉症啓発ウオーク 音楽祭&ライトイットアップブルー
茨城県主催
世界自閉症啓発デー・発達障害啓発週間作品展

今年も沢山の素晴らしい作品が集まりました。


(写真集はこちら
あいにくの天候でしたが、無事開催できました。
本日のイベントを成功させるために協力いただきました、全国障害者問題研究会茨城支部、茨高教組、水戸市障害者支援の方たちに感謝します。
   啓発ウオーク
        (写真集はこちら
イオンモール水戸内原のメインコートをお借りしてのイベント。
一般のお客様が足を止めて観ていただけるなど有意義なイベントになりました。
応援して下さった皆さま、ありがとうございました!

 茨城新聞社Webニュース

 大成女子高等学校吹奏楽部応援演奏

 当日写真のスライドショームービー

 ゲスト『りりぃ』さんの応援演奏

 自遊塾の演奏「ルパン三世」

 ASイバラキ鹿行組の演奏「森のくまさん」

☆ギャラリー

取手市 竹内 学さん(31歳)の作品

(画像をクリックすると大きく表示されます)


1s_thumb.png
504 x 545
2s_thumb.png
388 x 746
3s_thumb.png
454 x 440
4s_thumb.png
918 x 918


東海村 川崎 翔平さん(19歳) の作品


1-trafic-signal_thumb.png
『信号機』
小学生(低学年)
2-14hikiIMG_thumb.png
『14ひき』
中学生
4-jacket_thumb.png
『ジャケットロゴ』
中学生~高校生
6-hirame_thumb.png
『ヒラメ』
(墨絵、2012年)
小さな写真をクリックすると拡大して見れます。

世界自閉症啓発デーロゴ

 



UCSCジョイアinserted by FC2 system inserted by FC2 system